オウンドメディア(所有するメディア)で情報発信することの意味

150908_owened_media

細かいことは言いません、個人商店さんは下記の順番で情報発信するが吉です。

  1. 「オウンドメディア(所有するメディア=自社ブログとかメインとなるもの)」
  2. 「アーンドメディア(稼ぐメディア=人通りが多い意味で、今はソーシャルメディアが中心)」
  3. 「ペイドメディア(広告メディア=有料で出す広告、個人商店レベルだと、多分予算なくて出来ないゾーン)」

1番はタダです、面倒くさいけど毎日発信してくことで、ファンが出来るかも?

2番は高速道路のインター降りるとゴルフ場とか、飲食店の看板がいっぱいあるのと一緒です。うん、人通りが多く階乗的に情報がリーチする場所です。昨今は、 Facebook とか Twitter など、タダで発信できる仕組みが整っております。使わない手はないかと。

3番は、1番と2番でファンを稼いだら(決して売上ではない)、検討してみましょう。数字は嘘をつかないです。

1番と2番はセットで行うのが望ましいです。最適化するにはノウハウが必要ですが、ご相談していただければ、そのあたりに関して、ご提案まではタダでヤります、ほんとは嫌だけど(笑)。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL